RSSリーダー「Inoreader」の新規登録方法

LINEで送る
Pocket

現在RSSリーダーは「feedly」を使っています。特に不満はないんですが、一部で評判の良さそうな「Inoreader」というサービスを見つけ、気になったので試してみることにしました。

まだ使い始めたばかりで細かい設定はしていないせいか、feedlyと比較してズバ抜けてココが良い!ってこともないんですが、今のところ気に入ってます。

スポンサーリンク

Inoreaderの良いところ

  • 日本語に対応している
  • 無料でも十分使える
  • 巡回時間が早い(無料だと10フィードまで設定可)
  • フィルター機能で欲しい情報だけ
  • ブラウザ対応
  • Android・iPhoneアプリ対応
  • feedlyからの移行が簡単

Inoreaderの新規登録から日本語化までの手順

https://www.inoreader.com/
にアクセス。
「Create a free account」をクリック。

Inoreader 新規登録

メールアドレスとInoreaderにログインするときに使うパスワードを決めて入力。
入力したら「Create account」をクリック。

Inoreader アカウント作成

興味のあるコンテンツを選んでもいいですし、あとで設定する場合は「Skip this step」をクリック。

Inoreader コンテンツを選択

ここから検索してコンテンツを使できますよと。
あとで設定する場合は「Skip tour (step 1 of 4)」をクリック。

Inoreader 検索

日本語にする

右上のメニューの歯車アイコンをクリック。
次に「Preferences」をクリック。

Inoreader 日本語化 設定

左メニューの「Interface」をクリック。
「Language」のプルダウンメニューから日本語を選択して右下の「Save」をクリック。

Inoreader 日本語化 設定

これで日本語化されました。
feedlyのRSS情報をインポートすることもできますし、左上の検索ボックスから購読するコンテンツを検索して追加することもできます。

Inoreader インポート

メール認証

アカウントを登録したメールアドレスにメールが届いています。
正しいメールアドレスが登録されたか確認するため、メールの中にあるリンクをクリックする必要があります。

Inoreader メール認証

届いたメールの中に「Please confirm your email by clicking this link. 」というリンクがあるのでクリックして正しいメールアドレスが登録されたことを確認します。

Inoreader 確認メール

これが表示されたら「OK」をクリックして完了です。

Inoreader メール認証

Feedlyから移行をする方法は下記の記事を参考にしてください。
FeedlyからOPML形式でエクスポートしてInoreaderに移行する方法

スポンサーリンク