ランサーズ 電話確認は自動音声でたった30秒!

LINEで送る
Pocket

本人確認、機密保持確認、ランサーズチェックが済んだら、最後は電話確認です。
電話確認をしておけば本人確認と同様、大きく信頼度が上がります。

電話確認申請の条件は2つ

  • 本人確認が完了していること
  • プロフィールに電話番号を登録すること

電話確認専用の番号に電話を掛け、プロフィールの電話番号と発信者番号を自動で確認するだけです。
こちらは一言もしゃべらず、30秒ほどで完了しました。

電話確認をしても、クライアント(依頼者)やランサー(受注者)に伝わることはありません。
あまり個人情報を登録したくないなら無理にする必要はないと思います。
いつでも手続きできますので必要になったときでも遅くはないです。

スポンサーリンク

電話確認申請のやり方

1. プロフィールに電話番号を登録

右上の自分のアイコンをクリックして、「プロフィールを編集」をクリック。
電話番号を登録します。

ランサーズ プロフィールを編集

2. 電話確認申請

右上の自分のアイコンをクリックして、「電話確認申請」をクリック。

ランサーズ 各種認証申請

左メニューの「電話確認申請」をクリック。

ランサーズ 電話確認申請

電話確認のページに表示されている専用ダイヤルに、プロフィールで登録した電話から電話をします。
自動応答メッセージが流れ、登録されている電話番号と発信者番号が一致するか自動で確認されます。
30秒ほどで完了します。

完了したらプロフィール画面に反映されているか確認します。

右上の自分のアイコンをクリックして、「表示を確認」をクリック。

ランサーズ プロフィール 表示を確認

右メニューの「認証状況」の「電話確認」にチェックが入っていればOK。

ランサーズ 認証状況

スポンサーリンク