Search Replace DBのダウンロード方法

LINEで送る
Pocket

WordPressの引っ越しなどでデータベースの置換が必要になったときに使えるツール「Search Replace DB」のダウンロード手順をご紹介します。

「Search Replace DB」はGPLv3でライセンスされたコードで、無料で利用することができます。

スポンサーリンク

Search Replace DBのダウンロード手順

【1】下記のURLへアクセスします。

Database Search and Replace Script in PHP | interconnect/it
https://interconnectit.com/products/search-and-replace-for-wordpress-databases/

【2】少しブラウザを下にスクロールすると「Download Search Replace DB」という文字の下に入力フォームが出てきます。

チェック項目を確認します。セキュリティに関する大事なことなので初めてSearch Replace DBを使用する場合は良く読むことをオススメします。

Search Replace DBの公式サイト

I accept this script can be a security risk  
Search Replace DBはセキュリティリスクになる可能性があります。

I understand that this script must not be left in a public facing web server  
Search Replace DBを公開されているWebサーバーに残さないでください。

I am a developer and I know what I'm doing!  
私は開発者であり、私が何をしているのかわかっています!

なぜ、このような確認がされるかというと、Search Replace DBはサーバーにアップロードしてデータベースの書き換えを行います。

書き換えが終わった後、サーバー上にSearch Replace DBを残したままにしてしまうと、Search Replace DBにアクセスできれば誰でもデータベースを書き換えることができてしまいます。

Search Replace DBにアクセスする際はパスワードの認証もなく、URLさえわかってしまえば誰でもアクセスできてしまうため、使用後は必ずサーバーから削除する必要があります。

チェック項目の内容を理解したらチェックを入れます。3つ全てにチェックを入れるとEmail入力フォームと [ SUBMIT ] ボタンが表示されます。

【3】NameとEmailを入力し [ SUBMIT ] をクリック。

  • Name: 姓・名
  • Email: メールアドレス
  • Confirm Email: 間違いがないか確認のため、もう一度メールアドレスを入力

「Yes! I’d love to receive your newsletter!(ニュースレターを受け取ります)」にチェックを入れるとニュースレターが配信されるようになります。希望しない場合はチェックを入れずに [ SUBMIT ] をクリック。

必須項目を入力

【4】このような画面が表示されます。

確認画面

Thanks for completing your request for Search Replace DB.
Search Replace DBのリクエストを完了していただきありがとうございます。

Please check your email (and your junk or spam folder) for two items:
あなたの電子メール(または迷惑メールフォルダ)に2つのメールがあるか確認してください:

1. An email from us with the download link.
1. Search Replace DBのダウンロードリンクが記載されているメール。

2. If you have opted to receive our newsletter, you will receive an email asking you to confirm that you're OK with being subscribed to the newsletter mailing list.
2. ニュースレターを希望した場合は、ニュースレターに登録されていることを確認するメールが届きます。

If you need to download the script again, you will need to re-enter details if you can't find the original download link.
Search Replace DBを再びダウンロードする際に、ダウンロードリンクが見つからない場合は、再度入力フォームから送信する必要があります。

【5】先ほど入力したメールアドレス宛のメールを確認 > 「here」のリンクをクリックしてSearch Replace DBをダウンロードします。

確認画面

【6】ダウンロードした「Search-Replace-DB--*-emaildownloads.zip」を解凍します。

ファイル名はバージョンにより異なる場合があります。

Search-Replace-DB-masterフォルダ

【7】WordPressの場合は、解凍したフォルダの中にある「Search-Replace-DB-master」フォルダを丸ごとWordPressフォルダ直下にアップロードします。

と、その前に…!

「Search-Replace-DB-master」というフォルダ名を必ず別のものに変更してください。

前述した通りパスワード認証がなくてもアクセスできてしまうため、配布されたままのフォルダ名だと「サイトドメイン+フォルダ名」でアクセスできてしまい大変危険です。

WordPressの下記のフォルダがある場所に名前を変更した「旧Search-Replace-DB-master」フォルダを置きます。

wp-admin
wp-content
wp-includes

【8】Search Replace DBにアクセスします。

サイトドメインの後ろに先ほど変更したフォルダ名を追加してにアクセス。

https://サイトドメイン/フォルダ名/

Search Replace DBにアクセス

これでSearch Replace DBを使える状態になります。

使用後は必ず「Search-Replace-DB-master」フォルダをサーバーから削除してください。

スポンサーリンク