TAG

文字の入力方法

ユプシロン「Υ」「υ」の入力方法

「Υ」「υ」の入力方法をOS、日本語入力アプリ別にご紹介します。 対応しているPC・スマホ Microsoft IME(Windows標準の日本語入力アプリ) Google 日本語入力(Mac・Windows・iOS・Android) Gboard(Android・iOS) iOS標準のキーボード 「Υ」「υ」とは? ギリシャ文字で、 […]

カイ「Χ」「χ」の入力方法

「Χ」「χ」の入力方法をOS、日本語入力アプリ別にご紹介します。 対応しているPC・スマホ Microsoft IME(Windows標準の日本語入力アプリ) Google 日本語入力(Mac・Windows・iOS・Android) Gboard(Android・iOS) iOS標準のキーボード 「Χ」「χ」とは? ギリシャ文字で、大文字が「Χ」小文字が「 […]

「Ψ」「ψ」の入力方法

「Ψ」「ψ」の入力方法をOS、日本語入力アプリ別にご紹介します。 対応しているPC・スマホ Microsoft IME(Windows標準の日本語入力アプリ) Google 日本語入力(Mac・Windows・iOS・Android) Gboard(Android・iOS) iOS標準のキーボード 「Ψ」「ψ」とは? ギリシャ文字で、大文字が「Ψ」小文字が「 […]

「Ω」「ω」の入力方法

「Ω」「ω」の入力方法をOS、日本語入力アプリ別にご紹介します。 対応しているPC・スマホ Microsoft IME(Windows標準の日本語入力アプリ) Google 日本語入力(Mac・Windows・iOS・Android) Gboard(Android・iOS) iOS標準のキーボード 「Ω」「ω」とは? 「Ω」「&omega […]

【Windows】直接入力モードとは?日本語入力モードへの切り替え方法

「直接入力」「日本語入力」「かな入力」「ローマ字入力」とか、似ているから混乱してきたかも。。 全て文字入力に関する用語ですが、ちょっと混乱しますよね。 簡単に言うと、このような対義語になっています。 直接入力 ⇔ 日本語入力 かな入力 ⇔ ローマ字入力 この記事では「直接入力」「日本語入力」について解説していきます。 よろしければ「ローマ字入力」「かな入力」についての記事も […]

【Windows】「ローマ字入力」「かな入力」を切り替える方法

あれ?「あ」って入力したかったのに「ち」になっちゃった。 こんなことが、たま~にありますよね。 意図せず「ローマ字入力」と「かな入力」が切り替わってしまったのが原因です。 今回は「ローマ字入力」と「かな入力」の切り替え方法をいくつかご紹介します。 この記事でわかること 「ローマ字入力」と「かな入力」の違い 「ローマ字入力」と「かな入力」を切り替える4つの方法 かな入力を無効にする方法 対応している […]

【Windows】言語バーを表示する方法

Windows 10の初期設定ではMicrosoft IMEのアイコンがタスクバーの中に表示されていて、言語バーは表示されていません。 設定を変更することでタスクバー内に表示させたり、デスクトップ上に表示させることができます。 Windowsの以前のバージョンだと表示されていたので、ないと不便な方もいると思います。 今回は言語バーを表示する設定をご紹介します。 対応しているバージョン Window […]

「Ø」「ø」の入力方法

「Ø」「ø」の入力方法をアプリ別・OS別にご紹介します。 「Ø」「ø」とは? 「Ø」「ø」はデンマーク語などで使われるラテン文字です。 アルファベットの「o」と「e」を合成して一文字にしたもの。 大文字が「Ø」、小文字が「ø」。 ギリシャ文字の「Φ」「φ」と似ていますね。 直径を表す記号 […]

Google日本語入力でUnicodeを変換する方法【PC版】

Googleが開発した日本語入力システム(IME)である「Google 日本語入力」はUnicodeのコードポイントを入力して変換できる機能があります。 もうちょっと簡単に言うと、キーボードで「U+1F600」と打って変換して絵文字の「😀」を出す機能です。 コードポイントとは「U+」から始まる暗号のようなヤツです。 逆に、Twitterなどで見かけた絵文字や記号の出し方を知りたいと […]

空白記号「␣」の入力方法

あんまり使う機会はないかもしれませんが「␣」の入力方法をご紹介します。 これはスペースを表す記号です。 #␣見出しタイトル 例えば上記の場合だと「#」と「見出しタイトル」の間にスペースが入るということを意味しています。 身近なのでいうとスマホのキーボードのスペースを入力するボタンがこの記号だったりすることが多いですね。 読み方 この記号は「空白記号」です。 英語では「Ope […]