【地図記号】史跡・名勝・天然記念物「⛬」の入力方法

【地図記号】史跡・名勝・天然記念物「⛬」の入力方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

地図記号で史跡・名勝・天然記念物を表す「⛬」の入力方法を日本語入力アプリ別にご紹介します。

史跡・名勝・天然記念物の地図記号

地図記号
出典: 国土地理院
絵文字
史跡・名勝・天然記念物の地図記号史跡・名勝・天然記念物の絵文字

表示する端末によっては文字化けしたり表示されない場合があったり、絵文字の色や形が違う場合がありますのでご注意ください。

史跡・名勝・天然記念物と茶畑の違い

史跡・名勝・天然記念物と茶畑の地図記号って点が3つ同じように並んでいて違いがわかりづらいというか同じですよね。

国土地理院の規定では以下のように大きさが決められています。

出典: 平成25年2万5千分1地形図図式(表示基準)(PDF:1.1MB)

史跡・名勝・天然記念物の地図記号

史跡・名勝・天然記念物茶畑
点の大きさ0.5mm0.2mm
点と点の間隔1.2mm0.5mm・0.6mm

国土地理院の地図からトレースしたそれぞれの記号を比べるとこのような比率になります。

史跡・名勝・天然記念物茶畑
史跡・名勝・天然記念物の地図記号茶畑

実際の地図で見てみましょう。

史跡・名勝・天然記念物と茶畑の違いを地図で見る

史跡・名勝・天然記念物の記号の横にはその名称が記載されています。

茶畑は等間隔で複数表示されること多いようです。

「⛬」は史跡・名勝・天然記念物の記号として用意された文字です。茶畑用の文字は今のところありません。

まとめると

  • 茶畑の記号のほうが小さい
  • 史跡・名勝・天然記念物の記号の横にはその名称も記載される
  • 茶畑は等間隔で複数表示される場合が多い

Microsoft IME【Windows】

Windows標準の日本語入力アプリ「Microsoft IME」での入力方法です。

1半角英数の直接入力以外の入力モードで以下のコードを入力。

26EC

入力モードがわからない場合は『【Windows】直接入力モードとは?日本語入力モードへの切り替え方法』をご覧ください。

2キーボードの [ F5 ] キーを押す。

3変換候補の中に「⛬」が出てきます。

Google 日本語入力【Mac・Windows】

Googleが提供している日本語入力アプリのPC版「Google 日本語入力」での入力方法です。

1半角英数の直接入力以外の入力モードで以下のコードを入力。

最初の「U」は大文字で入力します。

U+26EC

2変換すると変換候補の中に「⛬」が出てきます。

上手くいかない場合は『Google日本語入力でUnicodeを変換する方法』をご覧ください。

iPhone・Android

iPhone・Androidで「⛬」を使うには以下の方法があります。

  • 「⛬」←をコピペで使う
  • 「⛬」←をコピーして辞書に登録する
  • Unicodeを入力できるアプリをインストールする

頻繁に使う場合は辞書に登録するか、アプリを入れて使いましょう。

Unicodeと文字参照

UnicodeU+26EC
数値文字参照 10進数⛬
数値文字参照 16進数⛬
この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク