【Windows 10】絵文字キーボードで絵文字・顔文字・記号を入力する方法

【Windows 10】絵文字キーボードで絵文字・顔文字・記号を入力する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

Windows 10で絵文字を入力したいときどうしていますか?

私はキーボードで「かお」とか「はれ」と打って変換して絵文字を出しています。

でも、変換するやり方だと、どうしても出てこない絵文字もあります。

スマホではキーボードの絵文字マークをタップすると絵文字の一覧が出てきて、そこから簡単に選んで入力できるようになっていますよね。

実はWindows 10にも「絵文字キーボード」という似たような機能があります。

今回はこの手順をご紹介します。

絵文字キーボードの呼び出し方

キーボードショートカットキーで呼び出す

1文字を入力できる場所にマウスカーソルを置く。

2キーボードの キーを押したまま.(ピリオド)を押す。

+ .

キーボードショートカットキー

3絵文字キーボードが出てきます。

絵文字キーボード

4マウスかキーボードの矢印で絵文字を選択すると入力できます。

タッチキーボードで呼び出す

物理キーボードがない場合、タッチキーボードから絵文字キーボードを呼び出すことができます。

この方法はキーボードがある場合でも使えます。

1タスクバーにあるタッチキーボードのアイコンをタップもしくは左クリック。

タスクバーのタッチキーボードアイコン

タッチキーボードのアイコンがない場合

タスクバーの何もない場所を右クリック(タブレットの場合は長押し)して [ タッチ キーボード ボタンを表示 ] を選択するとタッチキーボードのアイコンが表示されます。

タスクバーを右クリックしてタッチキーボードアイコンを表示

2タッチキーボードが表示されたら [ 🙂 ] マークをタップまたはクリック。

タッチキーボードの絵文字アイコン

3絵文字キーボードが出てきます。

絵文字キーボード

4マウスかタップで絵文字を選択すると入力できます。

絵文字キーボードの使い方

絵文字キーボードの使い方は、入力したい絵文字を選択するだけです。

絵文字キーボードは3種類に分けられています。

上のアイコンを選択するとそれぞれの文字が一覧表示されます。

  • 絵文字
  • 顔文字
  • 記号

絵文字キーボードのカテゴリー

絵文字

下のアイコンで種類別に分けられたカテゴリーを選択できます。

絵文字キーボードの絵文字

左から順に

  • 最近使用したもの
  • 顔文字と動物
  • 記念日とオブジェクト
  • 乗り物と場所
  • 記号

人の絵文字は肌の色が選べる

絵文字 [ 🙂 ] > [ 👩 ] の中には人の顔や手・足などの絵文字が入っています。

この絵文字は上のカラーボタンで肌の色を選ぶことができます。

人の絵文字は肌の色が選べる

顔文字

下のアイコンで種類別に分けられたカテゴリーを選択できます。

絵文字キーボードの顔文字

左から順に

  • 最近使用したもの
  • クラシック ASCII 絵文字
  • ハッピー
  • あいさつ
  • かわいい
  • 悲しい
  • 怒り
  • 驚き/言葉を失う

記号

下のアイコンで種類別に分けられたカテゴリーを選択できます。

絵文字キーボードの記号

左から順に

  • 最近使用したもの
  • 一般句読点
  • 通貨記号
  • ラテン語の記号
  • 幾何学記号
  • 数学記号
  • 補助の記号
  • 言語の記号

注意点

アプリによっては入力ができなかったり、カラフルな絵文字なのに白黒で表示される場合があります。

例えば、Windows標準のメモ帳、Excelは絵文字が白黒になります。

アプリによって対応状況が違います。

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク