AndroidスマホのChromeブラウザでWebサイトをPDFに変換して保存する手順

【Android版】ChromeブラウザでWebサイトをPDFで保存する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

Android版ChromeブラウザからWebサイトをPDFに変換して保存する方法です。

Webサイト丸ごと保存することもできますし、必要な部分だけPDF化することも可能です。

拡張機能のインストールをしなくてもChromeブラウザのみでできます。

特徴

  • Webサイト丸ごと保存できる
  • 必要な部分だけ保存することもできる
  • PC版で表示させればPC版のWebサイトが保存できる
  • 好きな場所でページを区切れない
  • レイアウトやデザインが崩れることがある

WebサイトをPDF化する手順

【1】ChromeブラウザでPDFで保存したいWebサイトを開く > ①右上の縦の3点リーダーアイコンをタップ > [ ②共有 ] をタップ。

Chromeブラウザのメニューから共有を選択

【2】[ ③印刷 ] > 一番上を [④PDF形式で保存 ] にする > 丸い [ ⑤PDF ] マークをタップ。

下向きの三角形をタップすると用紙サイズやPDF化するページ数などの詳細を設定できます。

印刷>PDFとして保存” /></p><p>【3】PDFの保存先を選択して完了をタップ。</p><p>指定した場所にPDFファイルが保存されます。</p><p><img src=

見ているままのレイアウトで保存される

スマホ表示でWebサイトを見ているときにPDFとして保存すると、スマホ表示のレイアウトでPDFに変換され保存されます。

PC版のWebサイトをPDF化したい場合は、Chromeブラウザの①右上の縦の3点リーダーアイコンをタップ > [ ②PC版サイト ] をタップしてPC版のサイトを表示してからPDFとして保存します。

PC版サイトを表示する

完全にWebサイトのデザインが再現されない場合もあります。

右端が切れてしまう場合の対処方法

Chromeブラウザの右上の縦の3点リーダーアイコンをタップ > [ 共有 ] > [ 印刷 ] > [ PDFとして保存 ] を選択してプレビュー画面を確認します。

画像の左側のプレビュー画面を見ると右端が途中で途切れてしまっています。

①下向きの三角形をタップすると詳細設定メニューが表示されるので、[ ②用紙のサイズ ] を大きくするか、[ ③印刷の向き ] を縦から横に変えてみて調節してください。

用紙のサイズと印刷の向きでWebサイトが収まるように調節する

その他の設定

  • カラー設定: モノクロ/カラー
  • 用紙のサイズ: A判/B判/はがきサイズなど
  • 印刷の向き: 縦/横
  • ページ: PDFにするページ数を指定できる
    • 「1,3-4」と入力すると1ページ目・3~4ページ目だけがPDFに変換されます

Webサイト丸ごと保存されるので、中には広告だけになってしまうページもあります。必要なページだけを指定してPDFに変換できるのは便利ですね。

確認した環境

  • Android 8.0
  • Chrome 72.0.3626.121(2019年3月14日時点での最新バージョン)
この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク