バッククォート「`」の打ち方

バッククォート「`」の入力方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

バッククォート「`」の入力方法をOS、日本語入力アプリ別にご紹介します。

対応しているPC・スマホ

  • PCのキーボード(Mac・Windows)
  • Google 日本語入力(Android)
  • Gboard(Android・iOS)
  • iOS標準のキーボード

PCのキーボードでのバッククォート「`」の打ち方【Mac・Windows】

キーボードには大きく分けると日本語キーボードと英語キーボードの2種類があります。

自分のキーボードはどちらか分からない場合の見分け方をざっくりとご紹介します。

日本語キーボード英語キーボード
キーにかなの印字ある(ないのもある)ない
[ 半角/全角 ] キーあるない
[ 変換 ] キーあるない

日本語キーボード(JISキーボード)

キーボードの [ Shift ] キーを押しながら [ @ ] キーを押します。

[ Shift ] + [ @ ] キー

JISキーボードでのバッククォートの打ち方

[ Shift ] キー + [ 7 ] キーで入力できるシングルクォート「’」と似ていますが別物なのでご注意ください。プログラミングなどでは、全く別の扱いになります。

英語キーボード

英語キーボードでのバッククォートの打ち方

Mac

キーボードの [ Option ] キーを押しながら [ ~(チルダ) ] キーを押します。

[ Option ] + [ ~ ] キー

Windows

キーボードの [ Alt ] キーを押しながら [ ~ ] キーを押します。

[ Alt ] + [ ~ ] キー

Google 日本語入力【Android】

テンキーの [ !?# ] をタップして記号入力モードにすると [ ` ] が表示されます。

Google 日本語入力でのバッククォートの打ち方

Gboard【Android/iOS】

テンキーの顔アイコンをタップして記号入力モードにすると [ ` ] が表示されます。

Gboardでのバッククォートの打ち方

iOS標準のキーボード

テンキーの場合

左にある [ ABC ] キーをタップして [ ‘”() ] キーをタップすると変換候補に [ ` ] が表示されます。

iOS標準のテンキーでのバッククォートの打ち方

フルキーボードの場合

左にある [ 123 ] キーをタップして数字入力モードに切替え、[ ‘ ] キーを長押しすると [ ` ] が表示されます。

iOS標準のフルキーボードでのバッククォートの打ち方

Unicodeと文字参照

U+0060
UnicodeU+0060
数値文字参照 10進数`
数値文字参照 16進数`
この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク