【ポケモンGO】「フレンドになる」タスクを今のフレンドを削除して達成する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

ポケモンGOのスペシャルリサーチにたまに出てくる「○人とフレンドになる」という内容のタスク。

身近な人とはもう既にフレンド登録しているのに、その人数はカウントしてもらえないため、新しくフレンドを追加しなければなりません。

ネットでフレンド募集はありますが、知らない人とフレンドになることに抵抗がある人もいると思います。

今回はフレンドがいなくて困っている方向けの方法をご紹介します。

今フレンドになっている人を一旦削除してまた追加する

  • 既にフレンドになってる人を削除→追加でOK
    既にフレンドになっている人を一度削除して、再び追加することでタスクをクリアすることができます。
  • 同じフレンドを削除→追加でも新しいフレンドとしてカウントされる
    さらに嬉しいことに、同じフレンドで削除→追加を繰り返しても新しいフレンドとしてカウントしてくれるため、「3人とフレンドになる」タスクも1人のフレンドでクリア可能です。
  • 仲良し度はそのまま
    フレンドを削除しても今までの仲良し度はクリアさません。削除後に追加すれば、削除前の仲良し度が引き継がれます。
削除した後、再びフレンド登録する際に相手のトレーナーコードか二次元バーコードが必要になります。

フレンドを削除する手順

【1】①自分のトレーナーアイコン > [ ②フレンド ] をタップ。

フレンド一覧画面を開く

【2】③削除するフレンドを選択 > 下の方にある [ ④フレンド削除 ] をタップ。

フレンド画面からフレンドを削除する

【3】「本当にフレンドを削除してもいいですか?」と確認画面が出るので [ ⑤はい ] をタップ。

確認画面が出る

これでフレンドの削除は完了です。この時点で、削除した相手のフレンド一覧から自分のアカウントが消えます。

フレンドを追加する手順

【1】①自分のトレーナーアイコン > [ ②フレンド ] > [ ③フレンド追加 ] をタップ。フレンドさんにも同じ画面を開いてもらいます。

フレンド一覧画面を開く

【2】④フレンドさんのトレーナーコードを教えてもらい入力するか、トレーナーアイコンの横の二次元バーコードのマークをタップしてもらい、表示された2次元バーコードを読み取って申請をします。

二次元バーコードの読み取りは一番上の [ 二次元バーコード ] のタブをタップするとカメラが起動して読み取りできるようになります。

「〇〇さんにフレンド申請を送りました!」と表示されたら [ ⑤OK ] をタップ。

フレンド申請を送る

これでフレンド申請は完了です。相手に申請が届くまで少し時間がかかる場合があります。

【3】フレンドさんに申請が届いたら、自分のトレーナーアイコン > [ フレンド ] でフレンド一覧画面を出してもらい、「フレンド申請が1件届いています」をタップ > [ 承認 ] をタップしてもらいます。

フレンドに承認してもらう

以上で「1人とフレンド」になったことになります。

「○人とフレンドになる」タスクのあるスペシャルリサーチ

下記のスペシャルリサーチを実際にこの方法でクリアしました!

2019年8月21日に開始された「眠るポケモンを呼び覚ませ!」でこの方法が通ったことを確認しましたが、今後ポケモンGOアプリに変更があり使えなくなる場合もありますのでご了承ください。

時を越えるポケモンを追え!

「3人とフレンドになる」

セレビィをゲットできるスペシャルリサーチ。

キャッチアップリサーチ

「1人とフレンドになる」

ポケモンGOの3周年記念イベントとして登場したスペシャルリサーチ。

眠るポケモンを呼び覚ませ!

「3人とフレンドになる」

ジラーチをゲットできるスペシャルリサーチ。

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク