画面キャプチャした画像が暗いときの解決方法

【Android】スクリーンショットで撮った画像が暗いときの対処方法

  • 2019年8月16日(金)
  • 2019年8月16日(金)
  • Android
この記事のURLとタイトルをコピーする

Androidスマホ・タブレットで撮ったスクリーンショット(スクショ)が暗すぎることがあります。

画面キャプチャした画像が暗い

今回はスクリーンショットが暗くなってしまう原因をご紹介します。

Androidのスクリーンショットが暗くなる原因

こちらの記事「【Android】スマホのスクリーンショット(スクショ)を撮影する方法」でもご紹介しましたが、Androidで撮影したスクリーンショットはスマホ画面の明るさの影響を受けません。

ですが、それはAndroid端末の標準機能で画面の明るさを変えたときの話です。

アプリを使い、画面輝度を標準機能の明るさ調整で暗くできる範囲以上に画面を暗くした場合は、スクリーンショットにも影響してしまいます。

標準機能の明るさ調整ではスマホの画面を真っ黒になるまで暗くすることはできませんが、アプリを使うと本当に真っ黒にすることができます。

そういったフィルター系アプリを使ったままスクリーンショットを撮ると、暗くなってしまいます。

ブルーライト軽減アプリもスクリーンショットに影響を与えます。

スクリーンショットを撮るときは、それらのアプリを終了してから撮影しましょう。

スクリーンショットが真っ黒な原因

特定の画面だけスクリーンショットを撮っても真っ黒な画像になる場合、以下のような理由で撮影できなようになっている可能性があります。

  • スクリーンショットが撮れないようアプリに制限をかけている
  • 個人情報を入力する画面
この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク