自動回転を設定する手順

【Android】スマホ画面が自動で横に回転する自動回転機能の設定方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

Androidスマホ・タブレットを使っているとき、たまに画面が横に回転しまって鬱陶しいときありますよね。

センサーがスマホの向きを検知してそれに合わせて画面を回転させてくれているのですが、意図しないときに回転されると困ります。

今回は画面の自動回転機能をオン/オフにする方法をご紹介します。

通知領域から自動回転を設定する手順

  1. 上部のステータスバーを下にスワイプ。
  2. 自動回転のアイコンをタップしてオン/オフを切り替える。

通知領域から自動回転をオン/オフ

設定アプリから自動回転を設定する手順

  1. 設定アプリを開く。
  2. [ ディスプレイ ] > [ 画面の自動回転( 端末が回転したとき) ] をタップ。
  3. [ 画面のコンテンツを回転させる ] または [ 現在の向きを維持する ] を選択。

Galaxyシリーズには設定アプリに自動回転の項目がない機種があります。その場合は、通知領域からオン/オフを切り替えましょう。

画面が横に回転しないときの対処方法

自動回転するように設定しているのに画面が回転してくれない場合、以下の原因が考えられます。

特定の場面でだけ回転しないのか、ホーム画面でもアプリを起動しても回転しないのかである程度原因が絞れますね。

前者の場合は、回転しないときに起動しているアプリが原因である可能性が高いです。

画面の回転に対応していないアプリ

ゲームアプリは画面の回転に対応していないものも多いです。横向き限定だったり、縦向き限定だったりします。

その場合、Androidの標準機能では画面を回転することはできません。

アプリ内で画面の回転をしない設定にしている

アプリで画面の回転を制御する設定をすることができるものがあります。

特定のアプリのときだけ自動回転にならない場合は、これが原因の可能性が高いです。

スマホ・タブレットを再起動してみる

一時的に動作が不安定になっているだけの可能性もあります。

端末を再起動させてみましょう。

セーフモードで起動してみる

セーフモードとは最低限のシステムでAndroidを起動させる方法です。

セーフモードで起動すると自分がインストールしたアプリなどは使えません。

ですので、セーフモードで起動しているときに自動回転が正常に動作するのであれば、原因はインストールしたアプリにある可能性が高くなります。

セーフモードでの起動方法は機種により異なりますので、検索して調べてください。

セーフモードで起動すると、ホーム画面のウィジェットが削除されてしまう場合があります。削除されてしまった場合は、通常モードで起動後にウィジェットを再度設定する必要があります。
この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク