【Windows 10】保護されたシステムフォントを削除する方法

【Windows 10】保護されたシステムフォントを削除する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

いらないフォントを削除しようとしたら『○○○は保護されたシステムフォントのため削除できません』て出てきて削除できない場合の対処方法です。

「○○○は保護されたシステムフォントのため削除できません」のダイアログ

保護されているものを削除すると、思わぬトラブルが起きることがありますのでご注意の上削除してください。

保護されたシステムフォントを削除する手順

システムフォントであることを確認

この記事ではシステムフォントの削除方法を掲載しています。

まずは削除したいフォントがシステムフォントであるか確認しましょう。

1フォントフォルダを開き削除したいフォントファイルの上にマウスカーソルを置き右クリック > [ 削除 ] をクリック。

削除したいフォントを右クリックして削除

2削除していいか確認のダイアログが出る場合があるので [ はい ] をクリック。

確認ダイアログ

3「○○○は保護されたシステムフォントのため削除できません」とメッセージが出ることを確認して [ 閉じる ] をクリック。

「○○○は保護されたシステムフォントのため削除できません」の警告

アクセス許可をフルコントロールに変更

フォントの削除ができない原因は、削除の操作をする権限がないためです。

ですので、権限を変更します。

1削除したいフォントファイルにマウスカーソルを置き右クリック > [ プロパティ ] をクリック。

プロパティを開く

2プロパティの [ セキュリティ ] タブをクリック > [ 詳細設定 ] をクリック。

プロパティを開く

3所有者が「TrustedInstaller」になっていると思います。その横の [ 変更 ] をクリック。

セキュリティの詳細設定で所有者を変更

4[ 詳細設定 ] をクリック。

ユーザーまたはグループの選択

5[ 検索 ] をクリックすると下の検索結果に表示されるので、その中から [ Administrators ] を選択して [ OK ] をクリック。

Administratorsを選択

[ Administrator【s】 ] と [ Administrator ] があるので、最後に「s」のある方を選択してください。

6[ Administrators ] が追加されていることを確認して [ OK ] をクリック。

Administratorsが追加されていることを確認

7所有者が「TrustedInstaller」から「Administrators」に変更になっていることを確認して [ OK ] をクリック。

所有者が「TrustedInstaller」から「Administrators」に変更になっていることを確認

8フォントのプロパティに戻り [ セキュリティ ] タブのグループ名またはユーザー名の中から [ Administrators ] を選択 > アクセス許可の [ フルコントロール ] に許可のチェックマーク [ ] が入っていないことを確認。

[ 編集 ] をクリックします。

アクセス許可を変更

9[ Administrators ] を選択 > アクセス許可の [ フルコントロール ] に許可のチェックマーク [ ] を入れ [ OK ] をクリック。

フルコントロールに許可をする

10「システムフォルダーのアクセス許可設定を変更しようとしています。これにより、コンピューターのセキュリティが弱くなり、ユーザーがファイルにアクセスできなくなることがあります。続行しますか?」という確認ダイアログが出るので [ はい ] をクリック。

確認ダイアログを確認

11右上の [ × ] か [ OK ] をクリックしてプロパティを閉じます。

保護されたシステムフォントを削除

1フォントフォルダを開き削除したいフォントファイルの上にマウスカーソルを置き右クリック > [ 削除 ] をクリック。

削除したいフォントを右クリックして削除

2削除していいか確認のダイアログが出る場合があるので [ はい ] をクリック。

確認ダイアログ

これでフォントは削除できたと思います。

「○○○は使用中のため削除できません」が出た場合

「○○○は使用中のため削除できません」が出た場合は、アプリが削除しようとしているフォントを使っています。

○○○は使用中のため削除できません

アプリを終了して [ 再実行 ] しましょう。

どのアプリだかわからない場合は、すべてのアプリを終了させましょう。

  • 起動中のアプリ
  • バックグラウンドで動いている常駐アプリ
  • タスクマネージャーでタスクを終了させる

タスクマネージャーでタスクを終了させる手順

1タスクバーの上にマウスカーソルを置き右クリック > [ タスクマネージャー ] をクリック。

○○○は使用中のため削除できません

2簡易表示になっている場合は [ 詳細 ] をクリック。

タスクバーの簡易表示

3[ プロセス ] タブの中からフォントを使っていそうなアプリを右クリック > [ タスクの終了 ] をクリック。

プロセスからタスクの終了

MS PゴシックはAdobeのCreative Cloudというアプリが使用していたため削除できませんでした。

意外なアプリが使用していたりするので色々と試してみてください。

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク