【Excel】ワークシートを一覧表示して切り替える方法

【Excel】ワークシートを一覧表示して切り替える方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

ワークシートが増えすぎてしまうと、見出し全てが画面に表示されなくなってしまい、切り替えるのに少し手間が掛かりますよね。

例えば、1月~12月までの12枚のワークシートがある場合、PCの画面サイズによってはシートの見出しが全て表示されません。

沢山のシートがあると見出しが全て表示されない

その場合は左下の [ ] で目的のシートの見出しを探して切り替えます。

ワークシートの量が多いとかなり効率が悪くなってしまいますよね。

今回は全てのワークシートを一覧表示して、そこから一発でサクッと切替えられる便利な機能をご紹介します。

一覧表示からシートを選択する手順

とっても簡単です。

沢山のシートがあると見出しが全て表示されない

1Excelの左下にある [ ] にマウスのカーソルを乗せて右クリック。

2ワークシートの一覧リストが表示されるので目的のシートをダブルクリック。

これで目的のワークシートが表示されます。

ワークシート一覧リストからシートをシングルクリックで選択して [ OK ] ボタンを押しても良いんですが、ダブルクリックのほうが速くてオススメ!

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク