【Excel】シート見出しの先頭・最後を一発表示させる方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

Excelのワークシートが増えてくると、見出しが全て表示されなくなりますよね。

例えば月別に以下のような12枚のシートがあった場合。

  • 2019年4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
  • 2020年1月、2月、3月

PCの画面サイズにもよりますが、全ての見出しが表示されないことが多いと思います。

シートの数が多いと見出しが全て表示されない

一番左、または一番右のシート見出しを表示させる方法は2つあります。

1つはシートの一覧表を表示させて一発でそのシートに切り替える方法。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

今回ご紹介するのは2つ目の方法。

今開いているワークシートのままシートの見出しの先頭(左端)か最後(右端)までスクロール方法です。

現在開いているシートのままシート見出しの確認をしたいときなどに便利です。

シート見出しの先頭・最後に一気にスクロールする手順

シート見出しの先頭・最後に一気にスクロールする

1マウスのカーソルをExcel左下の [ ] か [ ] の上に置く。

  • [ ] : 先頭(左端)の見出しを表示

  • [ ] : 最後(右端)の見出しを表示

2キーボードの [ Ctrl ] を押しながらマウスを左クリック。

一気に先頭・最後までスクロールされます。

キーボードの [ Ctrl ] キー(コントロールキー)は左下にあります。

キーボードのコントロールキーの位置

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク