本サイトは記事内に広告が含まれている場合があります。

【Windows 10】エクスプローラーの開き方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windowsのエクスプローラーはスマホでいうとファイル管理アプリと同じ役割をします。

PCのハードディスクの中を見ることができるものです。

スポンサーリンク

キーボードのショートカットから開く

Windows 8、Windows 8.1、Windows 10共通の方法です。

キーボードのキーを押しながらEキーを押します。

ショートカットキーでエクスプローラーを起動

どんな画面からでもエクスプローラーが開きます。

立ち上がったWindows 10のエクスプローラー

キーがないキーボードもありますので、その場合は後述する別の方法で開いてください。

スポンサーリンク

Windows 10 エクスプローラーの開き方

タスクバーから開く

デフォルト(初期設定)では下に表示されているタスクバーに表示されているフォルダのアイコンを左クリックするとエクスプローラーが開きます。

Windows 10のタスクバーから開く

スタートボタンから開く

左下の[ ] ボタンを左クリック > [ Windows システムツール ] > [ エクスプローラー ] を左クリック。

Windows 10のスタートボタンから開く

Windows 8/8.1 エクスプローラーの開き方

1スタート画面から [ デスクトップ ] を左クリック。

Windows 8のデスクトップを開く

2デフォルト(初期設定)では下に表示されているタスクバーに表示されているフォルダのアイコンを左クリックするとエクスプローラーが開きます。

Windows 8のタスクバーからエクスプローラを起動

Windows 7 エクスプローラーの開き方

タスクバーから開く

デフォルト(初期設定)では下に表示されているタスクバーに表示されているフォルダのアイコンを左クリックするとエクスプローラーが開きます。

Windows 7のタスクバーからエクスプローラを起動

スタートボタンから開く

左下の[ ] ボタンを左クリック > [ すべてのプログラム ] > [ アクセサリ ] > [ エクスプローラー ] を左クリック。

Windows 7のスタートメニューからエクスプローラーを起動

エクスプローラーが開きます。

Windows 7のエクスプローラー

タイトルとURLをコピーしました