【Windows 10】修復インストール(上書きインストール)する方法

【Windows 10】修復インストール(上書きインストール)する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする
パソコンの調子が悪い…

PCを使い続けていると動きが遅くなったり、不安定になることがあります。

色々試してみても改善しないとき、修復インストールすると不安定だったWindowsが安定することがあります。

今回は修復インストールの手順をご紹介します。

インターネットに接続できる環境が必要です。

USBやDVD-Rは必要ありません。

修復インストールとは?

修復インストールとは簡単に言うと「今使ってる状態のままWindows 10を上書き」します。

「修復インストール」は「上書きインストール」と呼ばれることもありますがどちらも同じ意味です。

Windows 10だけを上書きするので、自分で入れたアプリや作成したExcelデータなどは今の状態のまま残ります。

修復インストールが成功したあとは、今と同じ状態でPCを使うことができます。

注意点

まれに上手く修復インストールができない場合がありますので、以下の点にご注意ください。

  • 万が一に備えバックアップは取りましょう
  • 私の環境では1時間ちょいかかりました

最悪の場合Windowsが起動しなくなりますので、慎重に行ってください。

割と時間がかかるので、時間にゆとりがあるときに作業することをオススメします。

修復インストールの手順

1PCに接続しているキーボードとマウス以外の周辺機器を取り外します。

2セキュリティソフトを使っている場合は、停止するかアンインストールします。

3下記のMicrosoftのページにアクセスして [ 今すぐアップデート ] をクリック。

Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

MicrosoftのサイトからWindows 10をダウンロード

4ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します。

今回ダウンロードされたファイル名は「Windows10Upgrade9252.exe」ですが、バージョンにより違う名前になる可能性があります。

Google Chromeブラウザでダウンロードした場合、初期設定では「ダウンロード」フォルダに保存されます。

C:\Users\【PCのユーザー名】\Downloads

ダウンロードしたファイルを実行

5ユーザーアカウント制御が出るので [ はい ] をクリック。

UACが表示されたら「はい」をクリック

6「適用される通知とライセンス条項」が出るので [ 同意する ] をクリック。

適用される通知とライセンス条項が表示されたら「同意する」をクリック

7「実行する操作を選んでください」が出るので [ このPCを今すぐアップグレードする ] にチェックを入れ [ 次へ ] をクリック。

実行する操作を選んでくださいが表示されたら「次へ」をクリック

8「Windows 10のダウンロードしています」の表示が出たらしばらく待ちます。

Windows 10をダウンロードしています

9「適用される通知とライセンス条項」が出るので [ 同意する ] をクリック。

適用される通知とライセンス条項が表示されたら「同意する」をクリック

10「更新プログラムをダウンロードしています」の表示が出たらしばらく待ちます。

更新プログラムをダウンロードしていますが表示されたらしばらく待つ

11「インストール準備完了」の表示が出たら [ インストール ] をクリック。

インストール準備完了が表示されたらインストールをクリック

12インストールが完了するとWindowsの設定が始まるので指示通りに進めていくと全てが完了し、Windows 10が起動します。

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポンサーリンク