裏写りしないのはどっち?マルマンとCampusの無地ルーズリーフ

LINEで送る
Pocket

今年も数カ月前からお店に来年の手帳が並び始めていますね。
私は色々試したのですが、スケジュール管理はスマホ、その他のアナログな部分はA5サイズのルーズリーフを手帳のように使っています。

PCのデータを印刷することも多いので、初めはA4サイズだったのですが、持ち運ぶにしてもデスクで使うにしても大きいし重たい……
そこで、A4サイズをちょうど2つ折りしたときのサイズであるA5サイズに落ち着きました。

だいぶ前に大量購入しておいた無印の「再生紙 ルーズリーフ・無地 A5」がついになくなってしまい、買おうと思ったら数年前に廃盤になっていました。
この無印のルーズリーフは印刷したときの裏写りが結構気になりました。
表に印刷したものが薄めの色なら大丈夫ですが、濃い色で塗りつぶされた図なんかが入っていると裏に透けるんです。
片面だけ使うならそれで良いんですが、両面使うとなるとやはり見づらくなってしまいます。

それでも白過ぎない落ち着いた色と、とても貴重な角が丸くないルーズリーフだったので愛用していました。
角が丸くないルーズリーフってホント見かけないですよね。
なぜ無印はルーズリーフの無地をなくしてしまったんでしょうか……
ネット販売だけやめたんだと思って店舗で聞いてみたけど、ありませんでした。

というわけで、ルーズリーフの手帳にしてから毎年手帳を選ぶ楽しみがなくなってしまったので、今年はせめて中の紙だけでもこだわってみようかと思い、比較的どこのお店でも買えるルーズリーフを比べてみました。

スポンサーリンク

比較するのは3商品

  • マルマン 書きやすいルーズリーフ A5 無地 L1306H
  • キャンパス ルーズリーフ(さらさら書ける)無地 A5 100枚 ノ-807WEN
  • キャンパス ルーズリーフ(しっかり書ける)無地 A5 60枚 ノ-S807W

コクヨvsマルマン

A5のルーズリーフってこの3商品とLIFEのものしかなさそうですね。
LIFEのものは100枚で定価650円(税別)と、お高めなので今回はスルーしました。
印刷ミスとかよくやるので、ちょっとコスパが悪い。

マルマン 書きやすいルーズリーフ A5 無地 L1306H

価格:260円+税
品番:L1306H
紙の厚さ:80g/m²

マルマン 書きやすいルーズリーフ A5 無地 L1306H

キャンパス ルーズリーフ(さらさら書ける)無地 A5 100枚 ノ-807WEN

価格:250円+税
品番:ノ-807WEN
紙の厚さ:75g/㎡・0.10mm程度

キャンパス ルーズリーフ(さらさら書ける)無地 A5 100枚 ノ-807WEN

キャンパス ルーズリーフ(しっかり書ける)無地 A5 60枚 ノ-S807W

価格:210円+税
品番:ノ-S807W
紙の厚さ:77g/㎡・0.12mm程度

キャンパス ルーズリーフ(しっかり書ける)無地 A5 60枚 ノ-S807W

コクヨ KB用紙 共用紙 A5 KB-KW30

価格:800円+税
品番:KB-KW30
紙の厚さ:64g/㎡

ついでにプリンター用紙でも試してみました。

コクヨ KB用紙 共用紙 A5 KB-KW30

1番裏に透けないルーズリーフは?

紙の厚さで表記されている「g/㎡」は、1平方メートルあたりの紙の重さを表したものです。
種類により紙の密度が違うため、重い方が厚いというわけではありませんが、目安として記載しました。

裏抜け

ジェットストリームとハイテックCコレトでしか試していませんが、裏抜けはルーズリーフ3商品ともしません。
プリンター用紙のKB-KW30はハイテックCコレトで書いたドット部分が少しだけ裏抜けしました。

裏写りの少なさ

しっかり書ける>マルマンL1306H、さらさら書ける>プリンター用紙KB-KW30

しっかり書けるルーズリーフが3商品の中で1番裏移りが少なかったです。
マルマンL1306H、さらさら書けるルーズリーフは、ほぼ同じでした。

紙の厚さ(体感)

しっかり書ける>マルマンL1306H、さらさら書ける>プリンター用紙KB-KW30

単純に厚い紙が裏写りが少ないようですね。

紙の質感

マルマンL1306H:ツルツル
さらさら書ける:ツルツル
しっかり書ける:ザラザラ
プリンター用紙KB-KW30:ザラザラ

書き心地(ジェットストリーム使用)

マルマンL1306H:さらさら、筆圧弱めの人がすらすら書くのにオススメ
さらさら書ける:さらさら、筆圧弱めの人がすらすら書くのにオススメ
しっかり書ける:柔らかいものを下に敷いたような沈む感じがある
プリンター用紙KB-KW30:ペン先が引っかかる

紙の白さ

しっかり書ける>さらさら書ける>マルマンL1306H>プリンター用紙KB-KW30

しっかり書けるルーズリーフが1番白いですが眩しいほどの真っ白ではありません。
さらさら書けるルーズリーフはほんの少し赤が入っているようないないような……

しっかり書けるルーズリーフが全く裏写りしないわけではありません。
マルマンL1306H、さらさら書けるルーズリーフが実用に耐えられないほど裏写りするわけでもありません。
ですので、印刷したもの字を書くのであれば、書き心地で選んでも良いと思います。

私は筆圧が強くペン先が滑らない紙が好きなので、しっかり書けるルーズリーフが気に入りました。
何気なく使っていると気づきませんが、細かいところまで比べてみるとコクヨもマルマンもこだわって商品を作ってるのがわかります。
さすがです。

スポンサーリンク